イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.09.08

昆虫標本お披露目

P9082328

真っ赤に燃えたー太陽だーからー

中略

真夏の海は鯉の季節なのー

そうですね、広島カープが強いですねー、

と言うわけで、

キノコ界のミスター赤ヘル、

P9082325

タマゴタケ

タマゴタケの紹介でした!

今、ホテル裏の池の周りで、マジック点灯中です・・・??

前に、紹介させていただいた、昆虫標本

一部ですが展示しております。

P9092338

P9092339

P9092340

まだ、甲虫類だけですが、

この後、トンボ達も加わります。

この標本作りをする時に使っている道具をスタッフにびっくりされたので紹介します。

発砲スチロール加工専用、すなぴーカッターです。

P9092341

糸鋸の刃の部分を伝熱線に改造してます。

市販の物は、使いたい大きさがないので自作しました。

これがあれば、ごみクズを出さず、スイスイ切れます。

P9092342

熱線カッター作り、標本作り、

どちらも、教えるプログラムはありませんが、

自然学校にお越しいただければ、個人的にお教え致します。

標本展示出来ているのは、まだ一部ですが、

この先も続けて、安比の生物を伝えれるものを増やして行きたいと思っています。

 

すなぴー

 

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.09.08