スキー&スノーボードスクールスタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2016.02.13

感謝と変化

こんにちは! 今宵はガッキーの投稿ですよ( ^)o(^ )

本日はいつもと趣向を変えた内容にてお届けしたいと思います。

今シーズンは周知の通り年明けまで雪不足によりスノースポーツ業界はかなりの痛手を負い、どこのスキー場もコース規制、コースクローズ、はたまたスキー場オープンの延期などによりヤキモキされたことだと思います。

思うに、これまでは毎年降雪が当たり前だと思ってたものが当たり前ではない状況に皆さんが直面し、色々なことが頭をよぎったのだはないでしょうか??

そしてようやく待ちに待った降雪と共に各地のスキー場がオープンし喜びを胸に一気になだれ込んだことだと思います。

僕が感じたことは、自然界に感謝、降雪があることに感謝、スノースポーツが出来ることに感謝などです。

降雪がないのは決して誰が悪いとかではなく、環境の変化、地球規模による変化が関係しているように思うので、何に気をつけて、何に配慮しなきゃいけないとゆうよりもむしろ雪がない状況になった時でも焦らず1人ひとりが柔軟に対応出来るような考え方を持つことで、降雪があることに感謝の気持ちをもてるのではないでしょうか(+_+)?

本日こような内容を書かせて頂いたのには今日までゲレンデに立ち様々なことを感じる場面に遭遇しているからでした。

最後に、今日までにスキーを通じて沢山のお客様と出会えていることに言葉では言い表せないぐらいの感謝を感じております有難うございます。

本日は堅苦しい内容ですいませんでした。

 

 

投稿者: スキー&スノーボードスクール | 日時: 2016.02.13