イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.10.28

2015 山旅トレッキング 七時雨山に行ってきました!

今日の安比高原、ここ数日の寒さが和らぎ、朝の気温は10℃

ここ数日0度近い気温だったのでとても暖かく感じました。

さて、今日の表題、山旅トレッキングで10月25日の日曜日

七時雨山に登ってきました!

20151028-1

朝の8時ちょっと過ぎに安比を出発して七時雨山荘には9時ちょっと過ぎに到着!

準備を整えて9時20分出発!

この日は盛岡から1名、奥州市から2名、計3名のお客様と晩秋の山を楽しみます。

20151028-2

登山道わきで見つけたサワグルミの木

よ~く見ると赤ん坊がスヤスヤ眠っているような模様が見つけられます。

こんな木の解説なんかもしながら・・・

20151028-3

9:38 1合目を通過!

この日はこの秋一番の寒気が南下。気温は低いですが、岩手県の内陸の降水確率は20%の予報・・・

雨の心配は無さそうと思っていました。

しかし、この辺りから何やら白いものがチラチラと空から舞い降りてきます。

20151028-5

10:00 3合目到着!

20151028-4

この辺りはとても見晴しが良いのでみなさん写真撮影に夢中!?

3合目を過ぎると登山道は樹林帯に突入し、斜度も増してきます。

20151028-6

登山道はこんな雰囲気・・・さて、樹林帯に入ると俄然、風と雪が強くなり

見る見る周囲の景観が白く変わってきます。

20151028-7

そんな悪天候にもかかわらず、お客様はこんな笑顔!

すれ違う登山者の中には軽装な方も見受けられましたが、山旅にご参加の皆様は

万全の防寒対策!

20151028-8

8合目付近を通過するときはこんなに真っ白くなってしまいました!?

しかし、幸いなことに8合目を過ぎると風、雪ともに少しずつ弱くなり

20151028-9

11:20 七時雨山の山頂(北峰)に何とか無事に到達することができました!

七時雨は北峰、南峰、ふたつのピークを持つ双耳峰で南峰の方が若干標高が高いのですが

今日のこの天気ではリスクを冒してまで南峰に行くのは得策ではありません。

風、雪の弱まっている今のうちに!と下山開始です。

20151028-10

雪が積もった滑りやすい登山道を慎重に下山します。

当初は山頂でお昼の予定でしたがこのお天気、頑張って下山してからお昼にしたこともあり・・・

皆さん、お昼ご飯のために頑張って下山です。

20151028-11

13:24 2合目付近まで下りてきて記念撮影?

七時雨山の向かいにある田代連山も雪で白くなっていました。

20151028-12

14:10 無事に七時雨山荘に戻り、今日の登頂の喜びを・・・ジャンプ!で表現。

 

このあと、車の中でお昼ご飯を食べて、新安比温泉さんで温泉に浸り・・・

17:15 安比に無事戻ってまいりました。

 

下山すると山は晴れる・・・の法則通り、下山時には薄日も射してきましたが

強風と時期尚早な吹雪の中、ご参加いただきましたみなさま、

本当にありがとうございました!

 

今回の七時雨山で2015 山旅トレッキングは全行程を無事に終了することができました!

 

~やまんちゅ~

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.10.28

2015年10月
« 9月 11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事