風の詩 星の詩/安比高原オフィシャルブログ

2015.10.02

紅葉情報(八幡平~十和田湖周辺)10月1日

みなさんこんにちは、obatatsuです。
自然学校ブログとかぶってますねー。写真もキレイなので安比高原の紅葉情報はそちらをご覧ください!

untitled 中のまきばです。私は馬と遭遇しましたよ!(8:20)

放射冷却で冷え込んだ朝ですが、ヒート○ックと革ジャン革パンという1万2000枚(相当)の特殊装甲に
身を包み、安比高原を飛び出したのでした…。

アル晴レタ日ノ事~♪ 天気が最高で歌もうたっちゃいます。自然を楽しむにはやっぱりバイクですね。

untitled

秋の爽やかな空気が岩手山をくっきりと見せてくれます。コウベを垂れた稲穂が“収穫の秋”をアピール
していますね。(9:00)
今月10日と11日は安比高原でも【いわて食材王国 紅葉まつり】で美味しいお料理が食べられます。海
の幸、山の幸、農産物。いわてに生まれて幸せだー!

では、アスピーテから山頂へアプローチ。  0924asupi-te1 0932asupi-te2

(9:30)紅葉も空もキレイです。きっとケータイ画像ではこの感動を伝えるのは無理でしょう!
みなさん、ぜひご自分の目で!きっと “自然って素敵!来て良かったー!”と思えます。
八幡平市では10月10日~12日に恒例の“山賊まつり”があります。美味しいモノを食べ、きれいな景色
に感動し、幸せを感じてください!秋の八幡平市はイベントが盛りだくさんです!もしかすると、
山賊山太郎さんと会えるかも…。
詳しくはコチラから⇒http://www.hachimantai.or.jp/

 さて、完全防備のおかげで快適に八幡平山頂を越え、県境を越え秋田県鹿角市です。
大沼の紅葉がきれいだったのでちょっと散策。記念撮影してる観光客の方たちが大勢でした。

untitled 1002oonuma
遊歩道も整備され、快適に散策できます(でもやはり“熊よけ鈴”は必須アイテムのようです)。

(10:10)R341から鹿角方面へ向かいます。道の駅でひとやすみした後、尾去沢の標識が見たので、
ブログに載せてしまえーと、寄り道です。

untitled

画像がイマイチですみません。興味のある方はぜひ調べてみてください。1978年閉山。後、マインラ
ンド尾去沢の名称でテーマパークとしてオープン。さらに2008年より史跡 尾去沢鉱山に改称してリ
ニューアルオープンしたそうで、近代化産業遺産を見学できる貴重な場所です!。私もリニューアル
後は訪れていないので、次回はここを目的地として訪れようと思うのでした…。

(11:00)よしよし、このペースでいけばちょうどランチタイムだな…。
などと思いつつ、小坂町へ向かいます。小坂町も鉱山の町でした。こちらは1990年まで採掘されてい
たそうです。鉱山の町として賑わっていたころの様子が、洋風建築の“小坂鉱山事務所”“康楽館”から
容易に想像できます。また、修学旅行生で賑わうところでもあります。アカシヤ蜂蜜も人気です。
と、いろいろ見所ある小坂町ではありますが、私にとっての小坂町は “黒鉱カレー”そう、レストラ
ン青銅館
です!。

「あのー、料理の写真、ブログに載せてもかまいませんか?」綺麗なウェイトレスのお姉さんに聞いてみ
ますと、ココロよくOKいただきちょっと感激。その後支配人さんともお話させていただきました!
よく安比高原ゴルフ場にいらっしゃるそうです(ありがとうございます!)。
よーし、今回は支配人さんから許可も得たのでどーんと紹介しちゃいます!
なんと今年から黒鉱カレーがバージョンUPしたそうな。うわー、もっと早く来るんだった。前回来たと
きは小坂産桃豚のランチ食べたからなあ…。(昨年のブログみてね)

1147seidoukann

キター!黒鉱をイメージさせる真っ黒なカレールー(確かイカ墨使ってましたよね?)とカツカレー
という名前でもないのに、ちゃっかりのっかってる “小坂産「桃豚カツ」” 。
さすが鉱山、ルーの上の金箔がキワメツケの◎です。最近なかなか好みのカレーに当たらないという
方、ぜひお試しあれ。カレーを食べるためにバイクに乗ろう!?
気になる方はコチラをCheck!⇒http://www.albrthksk.co.jp/publics/index/7/

(12:00)食事を終え、ご挨拶して樹海ラインへ、すぐ“こさか七滝”(道の駅です)に着きます。
んー、紅葉って感じではないなあ…。

1220nanataki 1221suishagoya

道の駅の向かいにこんな素敵な滝があります!立ち寄らない理由はありません。(12:20)

1236sasamoritennboudai
                            笹森展望台からの岩手山(12:36)

相変わらずお天気が良く、笹森展望台からしばし山並みを眺めます…。
この後、十和田湖です。和井内の交差点から時計回りで湖に沿って走りますが、紅葉はまだのようです。

1317mt.iwakiuntitled1334towadako

(13:20)樹海もほんのり黄色になりはじめたところ。ですが、寒暖の差が激しくなってきた今日
この頃、いろんなポイントでいろんな紅葉が楽しめることでしょう。

R454から田子・二戸をまわって帰ります。途中風車が立ち並ぶ景色があります。舗装路からはちょっ
とそれますが行ってみますか!

1410fuusha

バイクから降りた瞬間、またまた例の立て札が…。“クマ注意”
ちょっとびびりながらも景色に感動です!秋晴れの空と風車がマッチしています。いいポイント見つけ
ました…。(14:10)

帰路も所々に秋の景色がありました。天気予報が夕方から下り坂だったので、ひたすら走りを楽しんで
帰りました(ココロが洗われる景色と出会えて幸せな1日でした)。秋最高

安比着16:30…さて、次回に備えてクマ鈴買いにいこっかな。

松尾鉱山・花輪鉱山・尾去沢・小坂鉱山…きっとまだまだあるな、確か紫波とか和賀にもにもあったな…。
これからは鉱山めぐりがマイブームになりそうです。鈴持って…。

 

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2015.10.02

2015年10月
« 9月 11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事