イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.01.24

雪景色

今日の山頂付近は幻想的な光景に包まれていました。

 01 DSCF4136_R

木の枝に咲く白い花?

02 DSCF4142_R 正体はこれ。「エビの尻尾」。

エビの尻尾は空気中の水蒸気や雪などが強風によって木や岩などに衝突し、その衝突で凍結、

付着した氷層です。風が強いほど風上に向かって成長します。

霧氷は朝日が当たると融けてしまいますが、エビの尻尾は簡単には融けません。

03 DSCF4138_R

今日の山頂付近の気温は日中でもマイナス9℃。幻想的な光景は夕方まで続いていました。

04 DSCF4144_R

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.01.24

2015年1月
« 12月 2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事