イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2014.12.14

台湾から視察活動にスノーシューで雪遊び体験

 

昨日、台湾の修学旅行視察活動の先生方が6名ご来安いただきました。

皆さん高校の校長先生方です。青森~岩手~秋田の北東北3県合同の修学旅行誘致活動として安比高原ではスノーシューで雪遊び体験をいたしました。

 

朝一番に自然学校に集合いただきました。

はじめは安比高原でのスキー教室の特徴です。

「ヤマバト5.5kmコースを滑るアッと言う間に上手くなりますョ!」など簡単に解説したところ、真剣な眼差しに、スキー教室に興味があることを感じました。

台湾スノーシュー1

次にスノーシュー体験です。

ホテル前で集合写真を撮り、セントラルクワッドで白樺ゲレンデ上部から開始です。

台湾スノーシュー

マイナス6度でサラサラ深雪が50~60cm積もりこの時季としては最高のコンディションの中「歩き」「転び」「滑り」「飛び」「生き物観察」と挑戦いただきました。

台湾の校長先生方はとてもフレンドリーです。プログラム中は写真撮影と笑いが絶えず、あっと言う間にゴールしました。

 台湾スノーシュー3

台湾の修学旅行は既に他県でスキー教室を開催していますが、需要はこれから伸びると感じました。

ある先生が言っておりました

スキーも興味あるが「日本の地元学生と交流をさせたい」と、他に民家泊もやってみたいと・・・。

次に昨年と今年の団長である李校長先生がお話しくださいました。

「今の校長先生方の親は戦前に日本の義務教育を受けた人たちです。その親の教育を受けて今の私達がいます。」と、この親日的な言葉に感動をもらいながら、経済成長が進む台湾と北東北の国際交流は進むと感じました。

台湾からの修学旅行誘致は、スキー教室でもスノーシュー体験でも地元高校生との「交流」がポイントとなりそうなお話でした。

校長先生方、ご来安いただきありがとうございました。次回は修学旅行でお会いしましょう!

「シェィ」「シェィ」こうちょう

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2014.12.14

2014年12月
« 11月 1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事