イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2014.11.10

散策路あるぐぅ・・・実はすごいところでした!

立冬も過ぎて後は雪の積もるのを待つばかり♪

あとはどのタイミングでタイヤ交換をするか・・・悩んでいる「やまんちゅ」です。

さて、ホテル安比グランドの裏に展開している散策路あるぐぅですが

 

数年前から少しずつ、草を刈ったり、木の枝を落としたりしていましたが、

昨年の冬からはさらに約1年かけて、いろいろと整備をしてまいりました。

そして1年を通して歩いてみて「実にすごいところ」ということがだんだんわかってきました。

今日はそんな散策路あるぐぅの1年を簡単に振り返ってみたいと思います。

20141110-120131223-1

昨年の12月、スノーシュー散策コースの整備をしていた時の写真です。

なんと野生のテンが姿を現しました!

警戒心の強いテンがホテルのすぐ裏で見られるなんて・・・あるぐぅはスゴイ!

さらに・・・

リス

こちらも冬に見かけた野生のリス。

リスはシーズンを通してあるぐぅ周辺で見ることができます。

何匹か住み着いているみたいです。

20141110-320140421

あるぐぅにある小さな池。この池には鯉、ニジマス、岩魚などが生息しています。

写真は4月21日です。

20141110-420140505

あるぐぅの池とホテル安比グランドの位置関係はこんな感じ。

ホテルのすぐ裏にあるのがおわかりいただけるかと思います。

写真は5月5日。 半月であっという間に雪が消えてしまいました。

 

雪の融けたあるぐぅは春を迎え今度はたくさんの山野草を見ることができるようになります。

20141110-520140525

写真は地面いっぱいに広がるニリンソウの大群落!

この他、春にはキクザキイチリンソウ、エンゴサク、ワサビなど

夏にはズダヤクシュ、エゾアジサイ、ヤマオダマキ、マイヅルソウなど

秋には、ノアザミ、ヨツバヒヨドリ、サワシナショウマなど

シーズンを通して60種類以上の山野草を楽しむことができるあるぐぅはスゴイ!

そして今夏の大発見!

20141110-620140714

なんと、あるぐぅにはたくさんのホタルが生息していることがわかりました!

一番見れた時でその数は1000匹以上!!!

写真のホタルは姫ホタルという種類なのですが、池の周囲には数は少ないですが、

ヘイケボタルやゲンジホタルも見ることができます。

ホタルの幻想的な光がホテルのすぐ裏で楽しめる・・・あるぐぅはスゴイ!

そして・・・昨冬より池の畔に鳥のエサ台も設置してみました。

20141110-720140729

写真はこれまた野生のモズ。

この他、ヤマガラ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、アカゲラ、アオゲラ、ヒヨドリ、ウソ、エナガ、ヤマドリなど

たくさんの野鳥を見ることができました。バードウォッチングもできちゃうあるぐぅってスゴイ!

20141110-920141024

こちらは10月24日のあるぐぅ。

紅葉がきれいです。

あるぐぅにはカエデ、モミジ、ヤマボウシ、シラカバ、ダケカンバ、カシワなど

紅葉や黄葉する木々がたくさんあり、隠れた紅葉スポットなんです。

ベンチやイスなども設置していますのでのんびり紅葉狩りを楽しむことができます。

 

あるぐぅどうですか?

季節の移り変わりにより風景も変化し、たくさんの山野草や野鳥、さらには野生動物も見ることができてしまいます!

そんなエリアがホテルのすぐ裏にあるなんてスゴイ!

そう思っているのは私だけでしょうか?

 

散策路あるぐぅ、今シーズンは冬の準備に入ってしまいましたが、

来シーズンこんなスゴイあるぐぅ!ですから、安比にお越しの際にはぜひ歩いてみてください。

 

あ! 冬はスノーシューで散策できるコースになります!

こちらもぜひ、体験しにいらしてくださいね。

~やまんちゅ~

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2014.11.10