イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2014.10.03

日本一の安代りんどう

 春に里山体験をしに来ていただいた学校に、先日りんどうの花を贈りました。

なぜ、りんどうの花かと言いますと・・・、

八幡平市の「安代りんどう」は、生産量日本一です!

1965年代後半から八幡平市安代地区(旧安代町)を中心に、岩手の風土にあったオリジナル品種の栽培が開始され、1985年には生産量日本一になりました。

里山体験の指導者の中には、リンドウ農家さんが何人かいらっしゃいます。

生徒さん達の中には春の里山体験の時に、りんどう農家さん元でりんどうの苗移植作業や鉢上げ作業を手伝っていただいたきました。

その時のりんどうが数か月過ぎて・・・

こんなに綺麗な花を咲かせました!

  安代のさわかぜ                     

 「安代のさわかぜ」

 オータムスノー

 「オータムスノー」

 ラブリーアシロ

「ラブリーアシロ」

 りんどうと言うと青紫色のイメージが大きいですが、白やピンク色もあり、華やかでどの花もとてもキレイですね。

生徒さん達が届いたりんどう見て、里山体験のことを思い出してくれたらうれしく思います。

はたぼー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2014.10.03

2014年10月
« 9月 11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事