イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2014.06.10

自然散策路「あるぐぅ」にいる動物たち!

こんにちは!自然学校タカです。

20140606-2

昨日、取材をかねて、ホテル安比グランドの裏の散策路を歩いてきました。

いろんな種類の木や山野草が咲いているので、生き物達には住みやすい森です。

あるぐぅにはクルミの木やトチノ木、カシワの木など動物の食べ物が沢山あります。

SONY DSC

秋に実を付けるので、秋にはリスやネズミなどは木の実(食材)を集めるので忙しい時期をむかえます。

クルミ

クルミの食べ方が違うのが分かりますか?

左がリスです。右がネズミです。

リスは綺麗に半分にして食べますが、ネズミは固いクルミの実をガリガリして穴を開けて食べます。

散策路あるぐぅを歩くと、木の実から動物の行動を想像しながら歩くことができて楽しいですよ!

7月にはヒメボタルも沢山見れる事を期待しております。

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2014.06.10

2014年6月
« 5月 7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事