イベントスタッフ/安比高原オフィシャルブログ

2016.08.06

ついに開幕!!

みなさま、こんにちは。

いいお天気に恵まれたトミカ博初日の安比高原です。

 

そう、ついに、トミカ博 in APPIがスタートいたしました。

DSC_0901

今日は10:00の会場を前にたくさんのお客様にお並びいただき、

オープン直前にはその列が会場となっている安比プラザの隣にある

安比リゾートセンターまで続くほどでした…。

 

DSC_0911

会場に入って中ほどにある「巨大ジオラマ」は今年も大迫力。

もちろんお家では、こんなジオラマは作れないですが、

トミカやプラレールは、ただ見たり飾ったりだけではなく

こうして街の中の車や電車として組み合わせて・走らせて

遊ぶことができるのも魅力かなぁとおもっています。

 

「トミカマーケット」のコーナーでは、

トミカやプラレールはもちろん、レールや道路など、

ジオラマの一部にもなっているアイテムも多数ありますので、

期間中にはこのブログでも紹介していきたいと思っています。

 

 

そして今日は、以前にもこのブログでお知らせしたとおり

JAFさんが「はたらくクルマ展」にいらしてくださいました。

 DSC_0902

写真の中央に写っているのが「シートベルトコンビンサー」

時速5kmでの衝突の衝撃を体感できる装置なのですが、

結構な衝撃なようで、お客様の「キャー」という声が時折聞こえてきていました。

時速5kmと聞くと、とてもゆっくりなように感じますが、

クルマの重さがそのスピードで動いていると

かなりの衝撃になってしまうということのようです。

 

これが時速50kmや60kmで、仮にシートベルトをしていなかったら…

なんて想像したらゾッとしてしまいますね…。

 

JAFさんにお越しいただくのは今日と明日の二日間限定なので、

トミカ博ご来場予定のお客様は、ぜひ明日、お越しいただき

JAFさんのコーナーもぜひ見て・体感していってくださいね。

 

 

 

久しぶりにたくさんのご家族連れの笑顔に接することができ

私も楽しい一日でした。

と、過去形で言ってしまいましたが、

この後19:20からは花火の打ち上げがあるので、安比の1日はまだ終わりませんよ~。

 

 

トミカ博の詳細はコチラ↓↓↓をチェック!!

tomica2016_w500_h500

 ※詳しくはコチラでも紹介されています。

 

 

投稿者: イベントスタッフ | 日時: 2016.08.06