風の詩 星の詩/安比高原オフィシャルブログ

2016.07.12

今日は岩手県南スポットのご紹介です。

 

♪ウ・ロ・コ を剥がさないでー 胸がいっぱい。(イカは1杯!)… ♪   トト子ちゃん最高!
                                えー、こんにちは、obatatsu ざんす。

hatake

『シェー!』のっけから凄いアジサイです!ここは岩手県南 一関市です。みちのく あじさいえん でございます。
いやいや、行ってびっくり・見てびっくりです。園というより  “あじさい山” って感じですね!
アジサイの好きな方・ちょっと杉山を歩いてひんやりしたい方・とにかくオススメです!

 secito_00008 secito_00006

入り口です。まさかこんなこじんまりとした入場口から、あんなスケールのあじさいえんが待っているとは!
やっぱりね。山歩きの大変なお年寄りには、カートでご案内というサービスも納得です!
杖も貸してくれます。親孝行にお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんを連れていってもおKです。

secito_00009

“いまをはるべと…” 梅雨の季節を感じさせながらも楽しくしてくれる、日本人の生活に溶け込んでいると言ってもいいあじさい。大好きです!
家にもあるし、あじさいなんて珍しくないじゃん!と思ってるアナタ!山いっぱい咲く景色は感動ですよ!
                  まさに目からウ・ロ・コです!

secito_00007

  ひんやりとした杉山に見渡す限りさき乱れるアジサイ!『家庭画報に載ってたよ!』とは、姉情報!

secito_00005

     山の斜面に咲くあじさいはダイナミック!“前後左右” に加え、“上下” ですから!

secito_00004

とにかく圧倒される数というか量というか、ああ、上手く言葉では言い表せないこの感じがもどかしい…。

secito_00003

観光スポットとして、これ見よがしにアカヌケしきっていない感じが◎です!。
見に行かれる際は、それなりの心の準備と、山散歩のできる身支度で(特に履物は大事です)!
厳美渓(げんびけい)・猊鼻渓(げいびけい)とならび、ぜひ訪れていただきたい一関オススメスポットです。

そして、一関市から奥州市への帰り道、んー十年ぶりに立ち寄ってみました 【奥の正法寺】

secito_00010

映画【蜩ノ記】では、遠野とともに舞台となりました……へへ。

secito_00011

ちょっとミーハーになったかなという心配をよそに、日本一を誇る茅葺(かやぶき)屋根は健在です。

secito_00001

           すみません、あまりに大きくてフレームに収まりません!

secito_00012

  子ども会行事で訪れたり、自転車で遊びに来たりと、奥州市民にはおなじみのお寺さんです。

secito_00013

それなりに歳をとり、あらためて訪れてみるとこのお寺の素晴らしさや重要さがひしひしと感じられます。
岩手県南は、平泉と展勝地だけじゃないんですよ!もちろん安比高原からは日帰りドライブ圏内です!

そして遂に “満員御礼” の日も出始めました。急いでご予約を!
201603

雄大な八幡平を楽しもう!
B201602

今年の夏は暑い!家族で涼もう。安比高原!
B201601

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2016.07.12*

2019年11月
« 7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事