風の詩 星の詩/安比高原オフィシャルブログ

2016.02.26

本日のゲレンデレポート

こんにちは!

このところ、気温もぐっと下がり、コンディションはかなり良くなりました!

昨晩から明け方にかけ、5cm〜10cm程度の軽い雪が積もりましたが、朝には晴れ間もみられる天候となりました。

20160226-1

ということで、ゲレンデ偵察にいってまいりましたので、レポートいたします。

 

まずはセカンド第一コース、最上部の迂回コースからの風景です。

20160226-3

距離は短い迂回コースですが、岩手山〜八幡平が連なる雄大な景色が見られるコースです。

私が行ったのは、10時30分頃、岩手山も八幡平も良く見えました!

 

続いてセカンド第1コース中間部です。

20160226-4

セカンドゲレンデは日当たりがよく、に近づくにつれて雪が重くなるのですが、今日は気温も低く、まだまだトップシーズンのコンディションでした!

ちょっと硬めのスピードの出るバーンです。

 

続いてザイラーロングコースです。

20160226-5

圧雪後に5cm弱の雪が積もったようですが、すでにその雪は写真の通り。

ベースは硬めで上にのっている雪は軽いので、上にのっている雪に足を取られるような感覚はほとんどありませんでした。

 

続いて、第1ザイラーコースCです。

20160226-6

こちらのコースはレース等でクローズしていることもあるコースですが、縦の変化があったり、場所によってコース左側のゲレンデサイドが広くて、パウダーが楽しめたりと面白いコースです。(林の中に入るのは絶対禁止です)

こちらは第1ザイラーコースCの下部からの写真です。最後は第1ザイラーコースBも合流し、ザイラーロング下部に合流します。

詳しくはマップを確認してみてくださいね!

20160226-7

 

つづいてはハヤブサコース第4区間です。

20160226-10

状況としては圧雪バーンはとちらもベースが硬めでスピードが出やすく、そのうえに軽い雪がある状態です。

スピードをコントロールして楽しんでくださいませ。

 

続いて、ヤマバトコースです。

20160226-12

ヤマバトコースに行った時は雪が降ってきて風も少しあり、こんな感じで真っ白。

バーンは硬めではあるものの、ガリガリではない、寒くて締まった感じのコンディションで、滑りやすかったですよ!

 

さて、今週末はお隣の秋田県で、フリースタイルスキーモーグルのワールドカップがあります。

また春になるにつれ、コブの人気も高まりますので、安比高原でコブが楽しめるコースについてご紹介します。

先ほどのセカンド第1コース中間部、コース左側に、深くてけっこう硬いコブのラインが1本あります。

続いて、第2ザイラーコースAです。

20160226-9

上部は全面未圧雪で、雪が降らなければ全面コブになることもあります。

今日見たところでは、右側に1本下まで続くコブのラインがありました。

そして、中間部から最後までもずーっとラインが続いていました。

2kmにもなるロングコブコースです。

上部の急斜面が難関の上級者コースですが、おなか一杯コブが楽しめます。

 

続いてオオタカコース第3リフト区間の右側にある、モーグル練習レーンです。

20160226-11

今シーズンは雪不足のため、しっかりした練習レーンにはなっておりませんが、今日現在、1本練習ラインができています。

初チャレンジの方にはこちらがおすすめです。

こちらは、ブッシュが出て危険な状態になったときには圧雪が入る可能性がありますので、ご了承ください。

 

いずれのコースも深雪が降ればみんな埋まってしまうものの、その後雪が止めばいつもコブになるところです。

コブにチャレンジしたい方はぜひ、ご利用ください。

今シーズンは暖かい日も多く、ゲレンデ状況が心配されるところかと思いますが、今日は最高のコンディションでした!

週末も冷えるようなので、防寒対策をしっかりしていただき、トップシーズンのゲレンデをお楽しみくださいませ!

 

3/5(土)開催「第7回APPIコン」開催です!

まだまだシーズンはこれから!残りのシーズンがもっと楽しくなりますよ!

ぜひ一緒に滑る恋人、友達との出会いを見つけてください。

お申し込み締切は2/28(日)です。専用サイトからお申込みください。

女性の方の人数が若干不足しておりますので、ぜひ女性の方のお申し込みをお待ちしています。

女性が増えれば男性の申し込み受付も再開いたします!

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2016.02.26*

2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事