イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2018.11.06

日の出と雲海と巨木

朝6:00

近頃は薄暗い時間帯です。

pb065551ゴンドラで麓からでも雪が確認出来る

山頂へ行ってみると、

pb065559ちょうど太陽が姿を現そうとしています。

pb065583盆地に広がる雲海から登場です。

pb065584前森山頂からの日の出と岩手山

まるで富嶽三十六景です。

岩手山ですけど・・・

 

pb065592

今日は八甲田連峰や、

pb065607早池峰山が雲海の後ろに見る事が出来ました。

お話をしたお客様は

九州の福岡から来ていて

百名山を若い頃ほぼ登ったらしく、

見える山々の思い出を色々と話してくれました。

岩手山で見たコマクサを絶賛していました。

遠くから来られた方達とお話をすると、

この辺りの素晴らしさに改めて気づかされます。

 

山から降りると、

最近忙しくて手をかけてあげれなかった、

クロサンショウウオちゃん達の水槽を洗ってあげました。

pb065634 pb065635

 

 

 

 

 

 

通称クロちゃん達気持ちよさそうです。

今までほったらかしでごめんなさい。

 

午後は森林管理署の署員さんと

安比のブナの森にある、

シナノキの巨木の測定に行きました。

pb065651

巨木の定義は

地上から130㎝の位置で300㎝以上だそうです。

どうでしょう、

pb065655

ただ今の記録

pb065656

6m80cm

巨木認定です!

pb065661

高さを測定する棒(名前がわかりません)は

8メートルですが、

全然足りません、

おそらく樹高は20メートルはあると思います。

pb065670

この木にはこんなスペースがあります。

pb065668

中を覗いてみると神秘的な空間がそこにありました。

測定をしてみると、

この木の樹齢は?

何で周りがブナなのに、

シナノキの巨木があるのか?

キノコは生えないのか?

謎がふくらみます。

 

そんなこんなで、

早朝ゴンドラ11月12日まで

営業中です。

日の出はいつ見ても感動します。

パワーがもらえます。

明日の日の出は6:10です。

 

すなぴー

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.11.06