イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2018.02.26

八幡平樹氷スノーシューツアー無事終了

2月25日(日)に八幡平樹氷ツアーを開催いたしました。

秋田八幡平スキー場へ車で移動してのツアーです。

img_7837

参加者17名

雪の降る中

9:30リフト乗車です。

img_7847

リフト下車してから、

スノーシューを装着して

標高約1200mからの出発です。

今年は雪が多く、

膝上まである深雪を歩きすすむと

夏の道路に出ます。

img_7870

今しか撮れない

道路看板を囲んでの記念写真。

img_7899 img_7881

森の中は霧氷の樹木達がとても綺麗です。

歩き続ける事3時間

1500m付近で

p2253735

お待ちかねの樹氷の世界が始まりです。

この辺りになると、

気温も-15℃

風も出て来るので体感温度は-20℃以下の

雪山の厳しさを身を持って教えられます。

足元の雪が風で飛び、

自分達が歩いたトレースもすぐ消されてしまうなか、

深雪をかき分け

p2253741

12:45

標高1613m

八幡平山頂に到着です。

img_7968

雪の無い時期こんな感じですが

p8242187

すっかり雪に埋もれています。

下の写真は

デッキの上にいるお客様に

八幡平頂上の 標柱この↓にありますと伝えているところです。

img_7967

行ったつもりでご覧ください。

樹氷に囲まれるとこんな感じです。

p2253736 p2253744 p2253739 img_7965

山頂の厳しさも

p2253756

下ると風もなく晴れ間が広がりウソのようです

img_8012

出発時は雪だった

秋田八幡平スキー場も

視界良好です!

 

昨年は悪天候の為山頂に行けませんでしたが、

今年は参加者の皆さまに頑張って頂き登頂成功することが出来ました。

 

ロープウェイも無く簡単に行く事が出来ない

八幡平の樹氷群ですが、

辿りついた人にしかわからない世界がそこにあります。

大変ですが、

日本一広大な樹氷群をお客様と共に体感出来たらと

また来年も企画したいと思います。

 

ご参加の皆様、

どうもお疲れ様でした。

そして、ありがとうございます。

 

すなぴー

 

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.02.26