イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.05.14

お花見の穴場!?

今日の安比高原はとってもさわやかなお天気♪

そんな中、北海道から来た中学生の修学旅行の体験で

安比のブナ林散策をしてきました。

今の時期のブナ林は萌木色!!!

新緑が青空に映えてとってもきれいなブナ林を満喫できました。

きっと良い思い出作りができたのではないでしょうか?

 

さて、そんなブナ林への玄関口になる「安比高原ぶなの駅」のある

中のまきば、焼け野と言われるエリアでは今の時期山桜が見ごろを迎えています。

先日、安比高原の桜前線は新幹線のような速さで過ぎ去りましたと案内して

しまいましたが、灯台元暗し・・・思わぬお花見の穴場がありました。

20160514-1

現在は写真のような感じです。

20160514-2

所謂、ソメイヨシノやエドヒガンザクラなどの園芸種と違い、山に生えている

野生種の桜なので、一斉に咲き誇る・・・という感じではありません。

この辺りは風も強く、積雪も多いので、写真の桜のように高く・・・ではなく

横へ横へと枝を伸ばしている桜もあります。

20160514-3

中のまきばは元々放牧地だったのできれいな芝地が広がっています。

お天気が良ければシートを引いてのんびりお花見が楽しめますね!

20160514-4

こちらは焼け野にある山桜です。

20160514-5

正面に見えるのは残雪の残る安比岳。

桜のピンク、新緑の緑、残雪の白・・・色のコントラストがきれいな

風景を見せてくれます。

明日もお天気が良さそうなので、今シーズン最後のお花見をしに

安比高原へお出かけくださいね!

 

~やまんちゅ~

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.05.14