風の詩 星の詩/安比高原オフィシャルブログ

2015.04.27

最高の春の過ごし方、あるんです。

TVをはじめとした各メディアが「まるで全国各地夏のよう」と報じている通り、お天気と気温に

恵まれて、ついひと月前まで”豪雪地帯”だったのが一変、春一色の安比高原となっております。

(っていうか夏じゃないですかね、もはや。って思う程に)

昨日のブログ記事でもお分かりの通り、ゲレンデもすっかり融雪が進みましたね!

安比高原で春夏秋冬を過ごしていますと、自然に恵まれた八幡平市と言うこともあり、本当に日本の四季を

とても身近に感じることができ、毎年感動させられるものです。「四季折々とはこの事か」と。

 

さて。話はガラっと変わりまして、世間はすっかりゴールデンなウィークな訳で。(笑)

安比高原では、記憶に新しい「2014-2015 Winter Magic」の春ver,「2015 APPI Spring Magic」と題しまして

今年も素敵なイベント・催しを行わせていただいております。詳しくは公式HPのトップページのバナーから

アクセスしていただきまして、是非ゆっくりごらん下さい。

そんな中、私が是非お勧めするのが、まずテラスレストランARLBERG(アルベルグ)での朝食

私は普段フロントカウンターにいますが、フロント業務を通じて今年は特に「朝食良くなったじゃん!」と

お褒めいただく回数が多いように思いますねー。別に宿泊していなくても利用は当然可能 ♪

 

そして、これは安比高原ならではかと思いますが、来月5/2〜今年も営業開始となります

安比高原牧場での催し、その名もニジマス釣り!一見聞いた感じ凄く地味なんですけどね〜、嵌りますよ。

去年「お!!お!!?いった??釣った??釣れた??うぉっしゃーーー!!!!!」と、子供をそっちのけで

まさかのお父様が白熱していたのが記憶に新しいです。大事な事ですので、あえてもう一度言います。

 

そうです。は・ま・る・ん・で・す!!!

ぜーーーったいに負けられない戦い(ニジマスを釣る事)が、そこにはあ・る・ん・で・す!!!

(CV:川平慈英さん風)

 

しかも釣ったニジマスは炭焼きにして食べれるという。美味しいランチ〜美味しいディナーを間を繋ぐ、

絶好の時間の過ごし方、すきっ腹の埋め方と言えるでしょう。営業開始までいま暫くお待ち戴くと共にご期待下さい。

 

 

 

以上、ニジマスの炭焼きの話をしていたのに、深夜の更新という事もあり小腹が空いたのか、

5月の初鰹が食べたいなぁと思う、沿岸育ちの一介のフロントスタッフがお伝え致しました。

 

 

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2015.04.27

2015年4月
« 3月 5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事