イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2014.10.12

朝のブナの森へ行ってきました!「-2℃」一面白くなっていてラッキー

こんにちは!自然学校タカです。

「早起きは三文の徳」と言う言葉がありますが、今日は本当にラッキーでした。

気温-2度中の牧場には寒さ特有の霜がつきていました。一面銀世界にそこに太陽の光が差し込み

綺麗な写真が取れました。

mimobokusakunotokoroiriguti

もう少し近くで撮影してみると…

simo-hanamitai

枯れた花の先に霧氷みたいに、霜が付き綺麗な霜の花びらできておりました。

muhyou buna mu-nn

ブナ林の焼け野付近です。写真手前の太陽の光が当たらない所は霜がはり、光があたっているところの

ブナの森は紅葉が綺麗でした。上空には月も見えて、霜、紅葉、月といろんな角度から今日のブナ林を楽しんできました。

明日から台風の影響で風が強そうですが、今後のブナの紅葉にも期待したいと思います。

kaedeDSCF3488

カエデですが、同じ所に生息しているのに色が違うのは不思議ですね

自然が厳しいほど、森は綺麗に見られました(-2℃)そろそろダウン登場ですかね!

今日もブナの森を楽しんできました。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2014.10.12

2014年10月
« 9月 11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事