風の詩 星の詩/安比高原オフィシャルブログ

2017.04.25

さて、八幡平の様子はというと…。(休日プチツーリング)

こんにちは、obatatsu です。いってきましたー。八幡平!  …ってか、通過しました。って感じです。
昨日4月24日のおはなしです。朝10時過ぎ、近場の桜状況をチェックするつもりで、桜公園まで行ったつもりが、“なんとなーく” アスピーテ
に入ってしまいました。

空の青と雪のコントラストがいい感じです。空気もキリリとし、心が清められる気ががします。
ああ、平日って素敵。道はすいてるし、○まわりさんも見かけません!


岩手山をバックに記念撮影! 車から降りた子供も大はしゃぎ! んー皆楽しそうだ!



綺麗に見える岩手山。ああ、お休みはこうじゃないとね❤。 GWはぜひこちらへ!

    
頂上を越え、秋田方向へと進みます。秋田側のほうが回廊が続いている感じですね…。
さあ、R341に出ました。考えた末、鹿角方面へ向かいます。

  
人里ではこんなのどかな景色が広がります。道路に沿って熊沢川が流れます。しばし日光を浴び体を温めることにしました。“おひさま” に感謝です。
こちらに来たのは、“お昼” だから。目当ては以前も紹介済 “黒鉱カレー” です。
さあ、もうひとっ走り!今日は鹿角 道の駅 “あんとらあ” もスルーして急ぎます。お腹が空いてきましたーっ。

  
街中に入り、小坂鉱山事務所を横目で見つつ目的地へ! キター。到着です!営業してて良かった。
おっと、お店に入ると松下奈緒が流れてる… dolceですね。この時期いいですよね。うれしいなあ。
春のBGMはやっぱりピアノですよね。おすすめです。


じゃーん!やっぱり今回も真っ黒なルーに金箔&桃豚とんかつ。珈琲セルフサービス付きで1,200円なり。ゴマのように黒いです。食べているとおはぎの様な色になります。面白い! 満足満足。
さて、ここまできたら、樹海ラインから十和田湖は必須。GOです!途中、七滝では八戸からのライダーとおしゃべりも楽しめました。花輪のラーメンを食べに来たそうです。“どの辺ですかー” ふんふん、貴重な情報をありがとうございます。今度行ってみます。気持ちの良い “樹海ライン” を楽しんでいると、ほどなく発荷峠に到着。


んーここもいい景色です。どれどれパチリ。では湖畔へとまいりましょう。


“和井内” です。風もなく穏やかな湖面ですね。ツーリング日和に感謝です!
実はこの後、時計回りで湖を1周しようと思ったのですが、R102は25日の12時まで通行止めだとか…。
結局来た道を戻るはめになり、田子まわりで二戸から帰ることにしました。さすがに200km以上走ったので二戸では給油もします。
その後、浄法寺町でちょっと早い夕食をとり、18時半には無事安比着です。

ふらっと1日プチツーリング、んーそろそろ行先を新規開拓しないとなあ…。

冬が厳しいぶん、北東北の春はどこへ行ってもみんな笑顔です。まずはお出かけしましょう!
旅の拠点は安比高原から! おすすめはこのプラン
【直前割引】いわて食財王国★桜まつりディナーバイキングプラン  
ゴールデンウィーク!ライブキッチン★ディナーバイキングプラン

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のおまけ
 一番高そうだった雪壁。道路ではありません念のため…。

 

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.04.25*

2019年9月
« 7月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事