風の詩 星の詩/安比高原オフィシャルブログ

2016.02.16

今日のゲレンデの様子

こんにちは。

先週末の高温と風雨による融雪で、せっかく良好だったゲレンデコンディションが悪化し、現在上部のエリアを中心にコース規制が発生しています。

オープンしているコースについても、状況が気になるところですので、チェックしてきました。

オープンしているコースについては、ほぼブッシュもなく、安心して滑ることができます。

コースのコンディションとしては、氷の混じった硬い層が下にあり、そのうえに柔らかい新雪が載っている状態でした。

今朝、圧雪作業後に降った雪です。

雨が降ってそのあと冷えるとどうしてもアイスバーンになってしまいますが、圧雪作業により、そのアイスバーンの表面を崩しながら、柔らかい新雪と混ぜて整備していくので、エッジが立たないようなアイスバーンにはなっておらず、その後の積雪によって、徐々に改善されていきます。

できれば、まとまった雪が降れば1日で改善されるのですが・・・(汗)

主なコースの圧雪終了時間やその後の積雪、コース状態は日々ゲレンデ情報内のコース別圧雪情報で更新していますので、滑る前にぜひチェックしてみてくださいね。

 

さて、ゲレンデの様子です。

こちらはカルガモコース上部です。

20160216-1

 

続いて、第1ザイラーコースBです。

20160216-2

 

続いてザイラーロング中間部です。

20160216-5

20160216-3

ザイラー方面のコースは圧雪後に10cmほどの新雪が降ったようです。

私が行ったお昼頃には新雪もなくなっておりましたが、ところどころに表面に柔らかい雪がありました。

 

続いてセントラルゲレンデのオオタカコース第3リフト区間です。

20160216-7

 

最後は白樺ゲレンデです。

20160216-8

 

全体的に硬めのバーンに新雪が少し積もった状況ですが、エッジが立たないようなアイスバーンではありません。

スピードをしっかりコントロールしながら楽しんでくださいませ。

 

本日クローズしているコースについてはコース上の雪が薄い個所の融雪が進み、危険な個所があることからクローズしていますが、雪付け作業等でゲレンデ整備を進めておりますので、コースが整い次第、再オープンいたします。

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

さて、今週金曜日には、三浦豪太さんの講演会があります!

きっと楽しいお話が聞けると思いますので、お時間のある方はぜひご来場くださいませ!

miuragota-koenkai

 

そして、今週末からはいわて国体、スキーアルペン競技大会もいよいよ開催です。

全国からご来場の選手の皆様のご健闘をお祈り申し上げます。

そしてぜひ安比、岩手のご滞在もお楽しみいただければと思います。

 

 

 

 

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2016.02.16*

2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事