風の詩 星の詩/安比高原オフィシャルブログ

2015.11.07

安比に雪像を作る会

こんにちは。ショーンです!

突然ですが・・・みなさん「安比に雪像を作る会」ってご存知ですか?

この雪像を作る会って何?というと・・・
数年前から日本のパウダーを求めて滑りに来る外国人の方が増えてきて、今や ジャパウ=JAPOW(JAPAN+ POWDER)という造語が出来ちゃうほど日本のパウダーは人気なものになって来ました。

そのJAPOWを求めて滑りに来る外人の方たちがどこに滑りに行っているかというと、ほとんどが”ニセコ”と”白馬”。

それを知って正直僕らは悔しかったんですよ。

APPIにだって最高の雪があって、最高の山があって、最高の人たちがいるのに。なんでAPPIには来ないんだろ?
そういう思いから調べていくと、ニセコには開拓者となる外国人が入って来て町ぐるみで外国人を受け入れる仕組みを作っているとの事。

一方、白馬は日本では「猿が温泉に入るんでしょ!?」という事で地獄谷野猿公苑のお猿さんや温泉を楽しみながら、スキーも一緒に楽しみたいという事で滑りに来ているらしいです。
これですよ、これ。これが名物になるのか・・・・。
20151107-1

こんなお猿さんに負けてられない。ニセコや白馬なんかには負けてられない、何かをやってやろうという思いがふつふつと湧いてきました。

ただ、APPIにはこのお猿さんに勝る名物のようなものが残念ながら無かったんですよ。

「無かったら名物を作ればいいじゃん!」しかもAPPIには最高の雪があるんだから!!
というので出来たのが「安比に雪像を作る会」です!←(かなり単純の思いつき・・・)

 

そこで、JAPOWを求めてどこの国から滑りに来る人が多いか?というのを調べました。
台湾・韓国・オーストラリア…など様々ですが、この中で旅行好きのオーストラリアの人達だったら今よりもっとAPPIに来てくれんじゃないか?という事を思いつきます。

オーストラリア人って旅行大好きなんですよ。旅行に行くのに旅行ローンを組んでまで旅に出るという、方たちなんですよ。素敵なお国柄ですね。

そんなオーストラリア人を中心に世界中からJAPOWを求めてAPPIに滑りに来てくれたらという思いで、日本らしいおもてなしでお迎え出来たらと思っております。

この夏から動き始めた「安比に雪像を作る会」
今までの活動はこの動画を見ていただけたら僕らの思いが伝わるのではないでしょうか?
どうぞご覧ください

そしてこの活動はFacebookでチェックする事が出来ます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
20151107

 

この後も雪像作るまでの過程をお知らせしながら、面白い事をやっていこうと思っております。

今は何の雪像を作ったらいい?という事で雪像モデルのエントリーも行っておりますのでこちらの方もどしどしエントリーいただけたらと思います。
01_348_177

雪像を作る会の応援よろしくお願いします。

以上

ショーンからのお知らせでした。

ちなみに・・・動画に写っているサムライは私です。
check it out!!

投稿者: 中村文明 | 日時: 2015.11.07*

2021年10月
« 7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事