市川海老蔵十和田八幡平歌舞伎

十和田八幡平文化フェスティバル/市川海老蔵 十和田八幡平歌舞伎

開催概要

■会場/岩手県八幡平市 安比高原特設舞台 ■開催日/2017年9月15日(金)
■開催時間/開場15:30 開演16:30
■料金/S席8,000円 A席6,000円(全席指定・税込・未就学児童入場不可) ※雨天決行・荒天中止

プレイガイド

★ホテル安比グランドフロント
★盛岡グランドホテフロント
★盛岡グランドホテルアネックスフロント

ローソンチケット 0570-084-002(Lコード:23081)
チケットぴあ0570-02-9999(Pコード:481-166)
イープラス http://eplus.jp
■SAP 03-6912-0945(平日10:00〜18:00)http://www.sap-co.jp

演目

演目

<演目紹介> 

【延年乃舞】
兄の頼朝に追われ、山伏に変装して奥州へ落ちていく義経と弁慶の一行が安宅の関を通る際の、関守・富樫左衛門とのやりとりを描いた物語『勧進帳』の中で、義経一行が危機を脱した後半の場面で弁慶が披露する舞が『延年の舞』です。
【橘弁慶】
武蔵坊弁慶は、近頃夜な夜な京都の五条橋に私い少年が現れ、これを討とうとする者がみな返り討ちに合っているという話を耳にし、自分がそのものを退治してやろうと五条橋へ出かけて行きます。武勇に優れる弁慶も少年に打ち負かされますが、実はこの少年こそが源氏の御曹司・牛若丸でした。牛若丸の氏素性を知った弁慶は、その家臣になることを申し出て、二人は主従の誓いを結ぶのでした。
【男伊達花郭】
御所五郎蔵は江戸一番の男伊達。侠気溢れる粋な男振りの五郎蔵が向かうのは、大勢の客で賑わう吉原仲之町。五郎蔵がこの廓へやって来たのは、恋人の傾城から文が届いたゆえ。その傾城との馴れ初めをはじめ、折々にかわす逢瀬の様子を踊りに託して見せていく五郎蔵です。折からそこへ現れたのは五郎蔵に遺恨を抱く男伊達たち。五郎蔵の隙をついて打ちかかる男伊達たちでしたが、五郎蔵はこれを難なく退け、恋人の元へと向かうのでした。

会場送迎バス

9月15日

盛岡駅→安比高原/10:00・12:00・14:00・15:00出発
安比高原→盛岡駅/16:00・17:00・18:00(終演後)出発

9月16日〜18日

盛岡駅→安比高原/10:00・11:00・12:00出発
安比高原→盛岡駅/16:00・17:00・18:00出発

◯料金/無料
◯チケット/事前にバス予約券をお引き取りください。
バス予約券一般発売日:8月30日(水)AM10:00〜
※全国ローソン・ミニストップ店頭Loppiのみ《Lコード:22012》

●会場送迎バスについてのご予約について、安比高原ではお受けしておりません。
お問い合わせについては、SAP 03-6912-0945(平日10:00〜18:00)までお願いいたします 。

本公演に関する注意事項とご案内

  • 本公演は屋外公演のため、雨天時の雨具は各自でご用意をお願いいたします。なお、客席内での傘のご使用はご遠慮ください。
  • 荒天の際は公演が中止となる場合があります。
  • 公演中の録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。
  • 公演内容につきましては、やむを得ない事情により変更が生じる場合がありますのであらかじめご了承ください。
  • 公演中止の場合を除き、ご購入いただいたチケットへのキャンセル・変更はお受けできません。
  • 会場内にロッカー・クローク等の設備はありません。
  • ◆雨天時の公演情報自動音声案内 0180-99-1382

    ※9/14〜9/15の期間中24時間利用可能

公演に関するお問い合わせ

SAP 03-6912-0945(平日10:00〜18:00)
APPI 2017 オータムガイド
APPI 2017 ランチ情報

電話でのお問い合わせ

  • 安比グランド予約センター 0195-73-5010(受付時間/9:00〜19:00)
  • 安比高原 0195-73-5111(受付時間/8:00〜17:00)

メールでのお問い合わせ

フォトギャラリー Photo Galley
  • メルマガ会員募集中!!APPI USAGI CLUB
  • YouTube 安比高原公式Channel
  • APPI Official Twitter
  • スタッフブログ
  • アルバイトスタッフ募集中