2016山旅トレッキングツアー《秋号》

10月2日(日)開催 紅葉の稜線漫歩「三ツ石山と小畚」

小畚山と三ツ石山間の稜線

小畚山と三ツ石山間の稜線

三ツ石山山頂付近の紅葉

三ツ石山山頂付近の紅葉

秋の山旅トレッキング第一弾は岩手県で一番早く紅葉するといわれる三ツ石山と小畚山に登ります。
三ツ石山は標高が1,466mとそれほど高くはないのですが、ミネカエデやミネザクラ、ナナカマドなどの植生と、冬の間猛烈な季節風がまともに吹き抜けるため樹木が大きくなれないなど、様々な要因が関係して早くに紅葉をが楽しめる山です。

対象レベル/初級者〜中級者向け

開催日/2016年10月2日(日)
時間/8:00〜18:00
料金/お一人様 ¥6,000(税込)
最小催行人数/2名

小畚山から見た三ツ石方面

小畚山から見た三ツ石方面

10月9日(日)開催 岩手山の紅葉満喫

紅葉に染まる岩手山

紅葉に染まる岩手山

紅葉の七滝

紅葉の七滝

このツアーでは、紅葉した落差30mと言われる七滝をはじめ、草紅葉のお花畑や鬼ヶ城の断崖絶壁、岩手山山頂、御苗代湖の水面に映る紅葉と岩手山周辺に広がる様々な紅葉を楽しみます。

対象レベル/上級者向け

開催日/2016年10月9日(日)
時間/6:30〜19:00
料金/お一人様 ¥7,000(税込)
最小催行人数/2名

鬼ヶ城の断崖に鮮やかな紅葉

鬼ヶ城の断崖に鮮やかな紅葉

岩手山山頂御鉢の紅葉

岩手山山頂御鉢の紅葉

御苗代湖の紅葉

御苗代湖の紅葉

10月10日(月・祝)開催 八幡平の紅葉トレッキング

前森山山頂から見た紅葉の八幡平

前森山山頂から見た紅葉の八幡平

新登山道からの岩手山

新登山道からの岩手山

今夏オープンした安比高原から茶臼岳までの新登山道を通って八幡平の紅葉を楽しみます。
登山道の両脇に広がるブナ、ダケカンバ、ミネカエデなどの広葉樹が作り出す、八幡平の紅葉を楽しみながらのんびりと山歩きを楽しみましょう!

対象レベル/初級者〜中級者向け

開催日/2016年10月10日(月・祝)
時間/8:00〜16:00
料金/お一人様 ¥5,000(税込)
最小催行人数/2名(最大定員8名)

紅葉の西森山

紅葉の西森山

新登山道の様子

新登山道の様子

10月16日(日)開催 八幡平の紅葉

茶臼岳山頂から新登山道の山々

茶臼岳山頂から新登山道の山々

屋棟岳山頂から見た津軽の名峰岩木山

屋棟岳山頂から見た津軽の名峰岩木山

今夏オープンした新登山道を通って茶臼岳を目指します。
その後は茶臼岳北尾根の登山道を通り、安比高原の奥にある赤川登山口まで歩きます。

対象レベル/中級者〜上級者向け

開催日/2016年10月16日(日)
時間/8:00〜17:00
料金/お一人様 ¥5,000(税込)
最小催行人数/2名

登山道の様子

登山道の様子

茶臼岳北尾根から見る七時雨山

茶臼岳北尾根から見る七時雨山

11月3日(木・祝)開催 七時雨山・晩秋山旅トレッキング

七時雨山南峰山頂

七時雨山南峰山頂

登山道の様子

登山道の様子

奥羽山系の山々に初雪の便りが届くと山旅トレッキングのシーズンも終了の時期を迎えます。
このツアーはそんなシーズンの締めくくりに晩秋の七時雨山を歩くツアーです。山々の木々も冬仕度を済ませ、すっかり葉が落ちると見通しが良くなり、明るい印象になります。

七時雨山は周囲に高い山がなく、お天気が良ければその山頂からは雄大な風景を楽しむことができます。
特にこの時期は空気が澄んでいるので、運が良ければ日本百名山の八甲田山、岩木山、八幡平、岩手山、早池峰と北東北の百名山を一望できます。

対象レベル/初級者向け

開催日/2016年11月3日(木・祝)
時間/8:00〜17:00
料金/お一人様 ¥5,000(税込)
最小催行人数/2名

七時雨山山頂から見た岩手山

七時雨山山頂から見た岩手山

七時雨山頂より安比高原

七時雨山頂より安比高原

今シーズンの締めくくりに晩秋の七時雨山で絶景を楽しみましょう!

■お問合せ/
イーハトーヴォ安比高原自然学校
TEL 0195-73-6228(9:00〜18:00)