安比高原・八幡平の紅葉めぐり

安比高原・八幡平の紅葉めぐり
Photo:熊沼の紅葉〜アスピーテラインから〜

9月の声を聴くと安比・八幡平の秋は一気に歩みを進めます。

標高1600m。

八幡平の山頂付近から湿原を彩った草花が色づき始め、
日を追うごとにナナカマドやウルシと言った木々も
紅葉を加速させます。
関東以西では残暑の残るこの時期、
北東北では少しずつ山々が装いを秋色に染めています。

安比高原自然学校では、
山頂から山麓まで約2か月かけて進む紅葉を
一番良い時期に一番良いところへご案内いたします。
移動には車を使用し、現地ではのんびり、
ゆっくり散策気分で紅葉を楽しみましょう!

開催日/9月3日(土)~11月27日(日)
時間/ 9:00~ 3時間~4時間程度
料金/1人 3,000円
対象者/18歳以上
定員/2名~8名
予約/前日17:00までにご予約ください。
ご予約・お問合せ/
イーハトーヴォ安比高原自然学校
TEL 0195-73-6228(9:00〜18:00)

9月3日~10月初旬

日本百名山 八幡平の山頂紅葉めぐり

紅葉の始まるこの時期は標高の高い、八幡平山頂周辺をご案内いたします。
標高1560mの高所にある八幡沼の首周囲には湿原が広がり、この時期は湿原の山野草がきれいな草紅葉を見せてくれます。

八幡沼と草紅葉
Photo:八幡沼と草紅葉

また、八幡平はアオモリトドマツの植生密度が日本一!
紅葉を楽しみながら森林浴も楽しめちゃいます!
さらに行き帰りの車窓からは紅葉した神秘的な夜沼や熊沼などもお楽しみいただけますよ。

夜沼〜アスピーテラインにて〜
Photo:夜沼の紅葉〜アスピーテラインから〜

10月初旬〜10月14日

御在所湿原と松尾鉱山の紅葉めぐり

10月に入ると安比・八幡平の紅葉も山頂から山腹へ移動してきます。

御在所沼の紅葉
Photo:御在所沼の紅葉

山の中腹はアオモリトドマツやコメツガなどの針葉樹とミネカエデ、ダケカンバ、ブナなどの落葉広葉樹が深緑、橙色、黄色、紅色など鮮やかな色のコントラストを見せてくれます!

御在所五色沼の紅葉
Photo:御在所五色沼の紅葉

10月15日〜10月31日

安比高原黄金のブナ林紅葉めぐり

10月中旬、山の頂には冬の便りが届く。
そんな時期を迎えると安比・八幡平の紅葉もそろそろ終盤。
安比高原ブナ林では優秀の美を飾るが如く、ブナ林が黄金色に輝きを放ちます。

黄金のブナ
Photo:黄金のブナ

黄金色に染まったブナ林を足元に落ちた葉をカサカサと踏みしめながらのんびり散策しましょう!

落ち葉の絨毯〜ブナ林にて〜
Photo:落ち葉の絨毯〜ブナ林にて〜