風の詩 星の詩/安比高原オフィシャルブログ

2017.06.25

【Rebirth!】 温泉パティオ⇒7/22安比温泉“白樺の湯”としてOPEN!

こんにちは、obatatsu です。 “この夏生まれ変わる安比高原” 情報ーっ(フライングかなあ?ちょっと心配)!

1-c%e8%a6%96%e7%82%b9%e5%a4%96%e8%a6%b3%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b91-640

温泉パティオです。先日のブログで温泉裏の工事を掲載いたしましたが、完成イメージパースをGETです!

%ef%bd%81-2%e8%a6%96%e7%82%b9%e5%a4%96%e8%a6%b3%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b9-640

本格露天風呂も新たに、名称も“白樺の湯”として7/22OPEN予定です。

OPEN前の7月5日~7月21日の間は、内風呂のみの営業とさせていただきます。ごめんなさい!

この期間は日帰利用のお客様には割引料金を適用させていただきます。

・大人¥900⇒¥600 ・小学生⇒¥500⇒¥400 ・&宿泊者割引大人¥500⇒¥400

さあ、“白樺のなかで温泉につかる” 安比高原にまた1つ楽しみが加わります。完成までもうしばらくお待ちを!

 

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.25

2017.06.24

主役3人の結婚式 !? @ 安比高原

先月21日、安比高原で結婚式をしていただきましたお客様のお写真ができあがりましたー \(` ‐ `)/
皆さんにも、しあわせのおすそわけ。   BEST SHOT の数々をご覧くださーい!

0307-640tate

新郎・新婦さんとともに、秋田犬のハチ君もしあわせです。 やんちゃで元気な大切な家族でーす!

0165-310 0277-310

一生一度の晴れ舞台、ポーズも決まってます!

0150-640

 0169-640  0189-640jpg

うらやましいかぎりです。 末永くおしあわせに!

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.24

2017.06.20

おかげさまで、いただいちゃいましたー!(来年はもっとがんばろう!!)

えー、皆さんこんにちは、obatatsu でございます。

毎年、この時期は日頃お世話になっております、“じゃらんnet”さんのフォーラムがあるわけですが、“今年はいいことあるよ!”と担当の方にそそのかされ、昨日19日(月)、私とアベベ君、shimo君と3名で参加してまいりました。

img_1833-640

ふんふん、とフォーラムのプログラムに沿ってお勉強させていただいた後、恒例のAWARDの発表が始まりました…。

img_1834-640

相変わらず派手派手しいファンファーレで発表開始です。
いろいろな部門の発表が進行してゆき、ついにその瞬間が訪れました!

泊まって良かった宿大賞301室以上部門、第2位はー…、」 じゃーん

 

 

『ホテル安比グランド本館&タワーさんでーす!』      “え、まじですかあ!?”って感じです!

img_1836-640

んー、嬉しいけれども微妙な “2位” 。  ちょっとリアクションに困ってしまいましたが、アワードのあとのプログラム、懇親会の席の場で担当者さんをはじめ、八幡平市ご近所のホテルさんやペンションさんに“おめでとう”“おめでとう”と、まるでシンジ君のように祝福されているうち、ちょぴっとだけ誇らしい気分になりました。

これもひとえに、“安比高原を好きでいてくれる、または好きになってくれた”皆様のおかげですね。本当にありがとうございます!

もっともっと安比・八幡平エリアを元気で楽しい観光エリアにして行きましょう!
と、あらためて、がんばるぞー! と気合の入る3人なのでした…。 

 

安比高原が大好きで働いている、たっくさんのスタッフを代表し、お礼を申し上げるとともに、取り急ぎ今日はご報告まで!

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.20

2017.06.17

“恩荷 Namahage Toradition of Oga spa” LIVE @ 安比高原!

夕暮れせまる安比高原からこんにちは。obatatsu です。

ああっとー! プロレスラーばりに登場です! パターン青! こ、これは、ナマハゲさんです!
はるばる男鹿温泉郷からおいでやす。 本日の主役のみなさんでーす! ひゅーひゅーっ。

namahagetoujou

いやー、怖えー! 夕暮れのせいもあり、間近でマジ怖いです!盛り上がります!

namahage-1

さあ、迫力のパフォーマンスが始まりました!

namahage-2

キメのポーズもなかなかです。 「きゃー、かこいーっ!」

performance

そして2匹のナマハゲさんがステージを降ります! 『泣ぐ子はいねがー!』 てか、泣かせてるでしょ!貴方たち!?

namahage-3

さんざん子供を泣かせた後、さらに過激なパフォーマンスへと昇華してゆきます。トリハダです、圧巻です!

hanabi-3

そして、花火タイム。“若い衆” が登場してきましたよ。 イケメン、イケジョの皆さんでーす!

hanabi-1

さすがは秋田同士のコラボレーション。 シンクロ率、上がってます!

hanabi-2

というわけで、6月のイベントを締めくくるにふさわしい最高のライブパフォーマンスでしたー!

 

「残念ながら、“ビールとお肉とウィスキー祭り” は参加できなかたよー(泣)!」という皆様、大人の事情もありまして、花火こそ出来ませんが、あります! 来週、6月24日(土)も、美味しい料理をリーズナブルにご提供!

オススメのプランはコレ!

其の① 【神出鬼没】ミシュランが認めた富麗華監修!『中華フルコース』モニタープラン

其の② 【神出鬼没】大畠総料理長監修『和牛熟成肉コース』モニタープラン

それぞれレストランにてディナーが楽しめる、大人向けのプランです。 が、ひとつお願いがあります。
今後のために、アンケートにご協力いただく、モニタープランです。 よろしくお願いいたしまーす!

 

 

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.17

2017.06.15

6/17(土)安比高原6月イベント最終日です!

 みなさんこんにちは、obatatsu です。いよいよファイナルです!
一部に熱狂的ファンを持つ“なまはげトラディション of oga spa 恩荷”!
これを目当てのお客様を集め、ツアーが組まれるほどの人気ぶり。
なんと、安比高原6月イベントでは、何度もご紹介しております、秋田大仙市は“小松煙火工業”さんの、競技大会レベルの本格的花火とともにコラボでライブパフォーマンスをお届け。しかも無料!! 太っ腹です!

  namahage-trd

それでは、なまはげといえばココでしょう。休みは幸い2日間あるし、なんだか安比の天気はさえないし、予習ということで、男鹿半島へGO!です。とりあえず、洗面用具と、バスタオルと上着にパーカー持ってきゃ、なんとかなるべ。とお昼に安比出発です。

170613_143605 170613_143932

ふう。能代まで来ました。とりあえず海が見たくて小休止です。風車が並びます。ハマヒルガオも歓迎してくれます。あと一息。 まずは、ずっと行きたかった“五社堂”を目指します! 

170613_163901 170613_165047 

“一夜にして5匹の鬼が築いたとの伝説がある、石段” を登った先にある、五社堂。正式名称“赤神神社”。
この鬼さんたちがなまはげのルーツらしい…とのこと。
結構たどりつくまでハードな石段です。日頃運動不足の方は要注意です。静まりかえった山の上、辺りの森が独特の雰囲気をかもしだします。 思わず『オヤシロ様ごめんなさい!』と言ってしまいそうです。 うそです。

170613_165735

石段は、結構下りもきついです。がんばりましょう!そして興味のある方、『行きたいと思ってたんだよ!』という方、足腰の達者なうちに是非訪れることをおすすめいたします!

170613_171412 170613_171426 

男鹿半島、どこもかしこもいい景色です!最高です。

170613_181038 170613_174837

そして島端、入道崎です。なんと安比からまっすぐまっすぐ西。北緯40度に位置しております。

170613_184753 170613_191024

“日本海へと消えてゆく夕日” 最高です。感動的です。
では、晩御飯も終え、今日は車中泊です。おやすみなさいましー。 zzz zzz zzz…。

 

うー、さみー(寒いの意)。時計は午前3時…。目がさめると、ちょっと明るくなり始めています。
エンジンをかけ暖房を入れます…。 走ったほうが速く暖ったまるかなとなんとなく発進!
なまはげラインから “寒風山” の標識をみつけ、せっかくだから行こうと愛車78を走らせます。

170614_041415 170614_041847 

いやー時間的にドンピシャ!“日の出”じゃないですか! ああ1日の始まりだー。

170614_042012

170614_044053 170614_053734

途中、“鵜の崎海岸” のトイレを借り、ケータイを充電してる間ちょっと仮眠…。
で、集落に朝を告げる、6時のけたたましい音楽に起こされ、再度ドライブです。
ここ、今回5回くらい通った気がします。朝なので、「まっ、いっかー」 と車を寄せ記念撮影です。

170614_070221

そして、戸賀湾をボーっと眺めておりましたら、8時まえにボーっとフェリーが通り過ぎます…。

170614_075701 170614_075827

やはり泊りがけで来て正解。思う存分お気に入りのポイントで仮眠、日光欲、読書 好き放題です。

170614_103242

八望台でまったり…。そろそろランチタイムです。
へへ、今回の目的の本命、6月の男鹿といえば、これです!

290515-1 290515-1-2

力いっぱい鯛まつり、最高です。お刺身好きにはたまりません!

          170614_121654 いやー、Mission complete です!!

帰路は“八竜”から秋田自動車道(開通区間だけなので、今回は無料です)も使い、3時間ほどで安比到着です。
ということで、週末ははるばる男鹿からのお客様、【なまはげトラディション of oga spa 恩荷】のパフォーマンスをお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

    久々のおまけ
170613_165449
    えっへん。

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.15

2017.06.10

大正解!“お部屋から花火の見える!【お食事券付き】APPI HAPPY 花火大会★満喫プラン”

こんばんは、obatatsu です。いやー2度目の花火大会もガスや雨に泣かされることなく無事終了いたしました。
でも、やはり “寒ーい!”   若い子たちはいいですけれどもね、さすがにこの歳になりますとこたえます…。

hanabi1

そんなわけで、先日ご紹介いたしましたイチオシのプラン!
お部屋から花火の見える!【お食事券付き】APPI HAPPY 花火大会★満喫プラン
いやー、大正解でございました!客室からぬくぬくと快適に、大人の花火観賞でしたね!

hanabi2

泊まりにきてくれた友人も母上も大満足してくれたようです。(親孝行できて良かったね!)

 hanabi3 hanabi5

風邪ひく心配もなく、安心して観賞できます。ちっちゃい子のいるご家族におすすめ かな。

hanabi4

にしても、花火を観てる人物写真、難易度高し!  素人の私には無理でしたー! 謝謝!
さあ、来週はいよいよ最終回。まだ観てない方、Hurry Up!ですよ。

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.10

2017.06.09

安比高原の昼散歩 0609 ver.

「昼時はランチタイムです。散歩なんかしてられません。」 はむはむ。 と言ったとか、言わないとか…。

なんだかみんな一心不乱に食事中です。呼んでも返事がありません…。 ちょっとさびしい!

  

 さあ、今日はすっかり良い天気!健康診断のバリウムもなんのその!こんにちは、obatatsu です。 

  

 6月はこうありたい! という景色が炸裂しております。快適指数120%超 です。
 今日は自然学校の校長と遭遇です。帰ろうとした矢先、「ブログネタを教えてくれる」とのこと。

 「“放牧の成果” で、オキナグサ が生えてるポイントが増えたよー」。 なんだか大興奮しています!
 なんでも、馬にいっぱい踏んでもらい、まわりの草を食べてもらう。放牧することで生育環境が整うのだ
 そうです。 そうか、“翁はM体質” なんだー。と納得。 うんうん。勉強になります。

  
 匍匐(ほふく)前進 からの~              接写!

  

 「綺麗だけじゃだめなんだ!、ちゃんとこの安比高原の価値というものを理解してこそ……云々!」
 熱いぜ校長!  言われなければ気づかない。素人な私…。 んー、やはりガイドさんがいると楽しいですね!
 自然学校スタッフと歩くだけで、知識が増えていきます!“自然を学びたい方、来たれ安比高原” です!

オキナグサ【絶滅危惧種】 とのこと。  みなさん、大切に見守りましょう!
そして、あらためて馬の素晴らしさを実感した日となりました。 【そこにいるだけで環境に優しい…】
ああ、そんな人に私もなりたい! と、しみじみ思う今日この頃でございます。

そして、そんな安比高原を楽しんでもらうための宿泊プラン! 本日のご紹介はこちらです。

6月イベント【APPI HAPPY花火大会!〜ビールとお肉とウイスキー祭り〜】
「残念ながら参加できない…(泣)」というみなさんへ。大人の事情もあり、3回開催ですので、6月最終土曜日救済プランの登場です! こちらもこの料金でこの内容。お値打ちです!限定販売です。お早めに!

【神出鬼没】ミシュラン認めた富麗華監修!『中華フルコース』モニタープラン

【神出鬼没】大畠総料理長監修『和牛熟成肉コース』モニタープラン

 

 

そしてさらに嬉しいお知らせ!
楽天じゃらんに続き、るるぶトラベルでもクーポン配布が開始されました。
       ↓ ↓ ↓ こんなページです ↓ ↓ ↓

rrb

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.09

2017.06.08

緊急発売!お部屋から花火の見える!【お食事券付き】APPI HAPPY 花火大会★満喫プラン

みなさま、こんばんは。obatatsu です。 夜分遅くなりましたが、がんばって新プランをつくっておりましたー。

blog%e7%94%a81

といいますのも、先週の花火大会は寒かった…。

6月の安比高原、標高は635m。みなさまからのリクエストにお応えしましたよー。

お部屋から花火の見える!【お食事券付き】APPI HAPPY 花火大会★満喫プラン!

うわー…。  なんのひねりもありません。わっかりやすいプランです。

さあ、これでちっちゃなお子様も、おじいちゃんもおばあちゃんも、寒い思いをせず、お部屋から花火を楽しめます! チャンスはあと2回。6月10日(土) と 6月17日(土)です!

翌日は、“なかのまきば” で つつじを愛で、お馬さんに癒されるもよし。八幡平までお出かけし、“ドラゴン アイ” に感激するもよし。 安比・八幡平の 「短い緑の季節」 を思う存分楽しみましょう!

そしてなんと、またまた “あの” プランも登場です。T宮 支配人イチオシです!

【神出鬼没】直前割!6月24日(土)~30日(金)限定!1泊お一人4,000円プラン★朝食付き

これはもう、説明は要りませんね。
家族サービスに、デートに、気分転換に… お好きなようにお使いください!
なんたって “神出鬼没” ですから、気がついたら無くなってた…。なんてことも!

今シーズンの安比は一味違う! なーんてね。ではまたっ。 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.08

2017.06.03

【更新】会場からこんにちは!スタンバイ、おK です。

さあ、そろそろ始まります。【ビールとお肉とウイスキー祭り】※フェイスブックからも動画で配信!

 

メインはやっぱりコレ【活アワビの踊り焼き/1,000円】 ですね!

     

    「お父さん・お母さん 知世、がんばってます!いらっしゃいませえ! です。」

   

  生ビールは注ぎ方も大事!神経使います…。     撮影スタッフも念入りに打合せ。

  

 ちょっとウィスキー画像も!            さあ、準備おK! まもなくOPEN でーす!

そして、追加更新。

 

その後あっという間に会場は大爆発! グルメな方々で埋め尽くされ…。

170603_200017-640 170603_200107-640

締めは安比 HAPPY 花火大会! LIVE と花火のコラボ、最高でしたー!! 

※日中からのうす曇りのせいもあり、気温は低く寒いです!!! みなさん、防寒対策は万全に!
 “C U next week!”

 

 

 

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.03

2017.06.03

おまちかね!安比高原

「もしもし、自然学校さんですか?彼ら今日から来ますよね?ブログ載せますよねぇ?
 はいはい、ではよろしくお願いします。」  …とは言ったものの、来てると聞けばなんだか落ち着かず。
幸い雨も降ってないし。そわそわしてるぐらいなら会いに Let’s Go!と、結局 中まきからこんにちは。

昼散歩の obatatsu です。 久々の再会です!待ってたよー。今年もよろしくね!
                     ※きっと自然学校ブログはより詳しくレポートしてくれています。そちらもみてねー。

  

 相変わらず可愛いです。いきいきしてます! では、エリアをひとまわりしてブログネタを探します…。

  

 おっと、温泉パティオの裏側がこんなことに!? 

  

 掘りますねぇ…。 宝探しでしょうか?埋蔵金?  え?なにか作ってるって。畑ではなさそうです。
 なんでしょうね。  annex 4 かな?Patio 2 かな?公式発表をまちましょう…。

そして、本日6月3日(土)。いよいよです!6月の週末イベント スタートです!

%e5%b0%8f%e6%9d%be%e7%85%99%e7%81%ab%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e8%8a%b1%e7%81%ab640

まずは大曲花火競技大会の常連さん、小松煙火工業 さんの花火!楽しみです!
さらに花火を盛り上げる本日のライブは八戸出身、三味線といえば そう、松田 隆行 さんでーす!
花火と週替わりライブのコラボレーション!乞うご期待!! ってか、自分が楽しみですっ。にぱー。

tak

はるばるこの方もいらっしゃってます。“デグ閣下” です!一言お願いいたします。

niku

会場へ!前線へ!そして皿の淵まで!

awabi

食べつくす その覚悟を示せ!

teiban

食。 我々の任務は何だ? 完食だ! 一品残らずの注文だ!
為すべきことは唯ひとつ…。 “おかわり” をたのめ!

「神よ!我にあのメニューを食べつくすだけの胃袋とチケットを与えたまえ」……え!?追加購入できるって?

 copy

            あ、ほんとだ。よかったよかった。あとは体力勝負かな。

drink

※お酒は大人の楽しみです。幼女は飲んではいけません。あしからず。まずは本日イチナナマルマル安比集合!

投稿者: 安比スタッフ | 日時: 2017.06.03

2017年6月
« 5月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事