イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2017.03.15

雪の中の妄想

人生楽あれば苦あり、山あり川あり、、

雪の上にも三年、、、

花鳥風月を楽しみ、自然の中で私は眠りたい…

 

本日も素晴らしい雪の中私たちは森へ繰り出しました。

午前はスノーシュー、午後はスキー…

午後は、山頂部を厚くおおっていた霧が徐々に晴れ、岩手山が堂々と、

そして神々しくその姿を現したのでした。

木々は霧氷におおわれきらきらと輝きます。

そんな自然が織りなす光景に私たちはいちいち感動したり驚いたり、

息をのんだりしたのです。

 

そんな中私たちはスキーを楽しんできたのでした。

この日この時この瞬間、

を大事にして生きていきましょう。(誰)

 

 

雪はいいです。スノーシュー、スキーどちらも素晴らしく楽しめる雪質です!

降って2日目までがねらい目。

※本日はこちらの都合により写真はありません。想像の中でお楽しみください

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.03.15